アメリカ名門大学を含め卒業率90%以上
留学のアメリカンドリーム

留学体験談

2024.1.16 閲覧数:861

卒業しました!!現地の友達の涙を見た時「これが私が作り上げた4年間だ!と・・・」【アメリカ大学留学体験記】

とっても嬉しい卒業報告が届きました。
広島県立安芸府中高校を卒業して2018年の夏に返済不要の「アメリカ大学奨学金留学プログラム」で
ケンタッキー州のCampbellsville University に入学した中谷七海さんからの卒業報告です。

アメリカの大学に入って努力せずに卒業する人はいないと思いますが、
中谷さんも本当に地道な努力を重ねました。彼女は先輩や周囲の人達にも助けられ、
それを素直に感謝して、後に続く人たちにもサポートをしてあげて、
彼女は大きな成長を遂げました。

まずは、中谷さんからの喜び溢れるレポートをお読みください。

======= Nanami NAKATANI wrote =======

吉川さん、八木さん

お久しぶりです。中谷七海です!
卒業のご報告メールを送らせていただきます。内定のお知らせも一緒にしたくて、少し遅れたご報告となりました。

先月、12月9日にCampbellsville university を卒業いたしました!
今までの卒業式の中で一番泣きました。
現地の友達も一緒に泣いて喜んでくれて、
彼らの涙を見た時に
あー、これが私が作り上げた4年間だ!としみじみ、そして嬉しく思いました。

自信のない、英語を話す勇気もないところからスタートした大学生活が、最後には友達に泣いてもらえるまでに成長しました。

吉川さんや先輩の皆さんが、capで仰っていた通り決して楽な道ではありませんでしたが、日を重ねるごとに、辛い、が楽しいに変わっていきました。

ケンタッキーの田舎町が今では大好きで、社会人になっても休暇があれば行きたいと思っています。

卒業式の写真お送りします!

そして、つい先日、(吉川の判断で名前を伏せましたが外資系の超高級ホテルです。)ホテルから内定をいただきまして、4月から新社会人としてホテル内にあるレストランで働きます!外国の方が多く訪れるホテルで、英語力を活かせるお仕事です。私の夢であったレストランで働くことになりました!

面接の時に、短所は、少し悲観的なところがあり、自分に自信が無い、というふうにお話しをしたんですが、面接官の方に、
アメリカ行ってちょっと自信がついたんじゃない?すごく堂々としていていいですよ。
と言っていただき、また留学を通しての成長を感じる瞬間でした。

まだまだアメリカで学生でいたい気持ちでいっぱいですが、4月から新しい生活、またがんばります!

またお時間が合えば、アメドリへご挨拶に行けたらと思います。

まだまだ寒い日が続きますがお身体にお気をつけください!

中谷七海

この写真はみんな正面を向いてはいないんですが、みんなが楽しそうにしてて、それぞれの性格が出てている写真で、お気に入りの一枚です!

===== End of copy =====

中谷さん自身が書いている就職の面接のときの言葉、
≪面接の時に、短所は、少し悲観的なところあり、自分に自信が無い、というふうにお話しをしたんですが、
面接官の方に、アメリカ行ってちょっと自信がついたんじゃない?すごく堂々としていていいですよ。
と言っていただき、また留学を通しての成長を感じる瞬間でした。≫

これは本当に私も同感です。CAPの留学準備トレーニングの時は、消極的な面が見られていましたが、
出発して、一時帰国の際にオフィスを訪ねてくれて会うたびに、
「成長したなあ。明るいなあ。優しさが表に出て来たなあ。」と、
毎回感じていました。

またひとつ、若き留学生達に素晴らしい成長の姿を見せてもらいました。

彼女たちの行く道に多いに幸あれ!!と、心から願います。

素晴らしいことが、たくさんありますように・・・!!

アメリカンドリーム
吉川浩司

 

☆ ★ ★ ☆  アメリカンドリームからの留学情報 ☆ ★ ★ ☆

中谷さんが申込んで留学した、返済不要の「アメリカ大学奨学金留学」

アメリカの大学が日本人留学生のために、返済不要の奨学金を支給します!!

返済不要の「アメリカ大学奨学金留学」に関する最新の説明会情報については以下をご確認ください!!

↓ ↓ ↓

留学説明会情報

※個別相談(無料)も随時受付しております。ご希望の方はこちらまで➡「お問い合わせ・資料請求」

このページの先頭へ