アメリカ名門大学を含め卒業率90%以上
留学のアメリカンドリーム

留学体験談

2020.1.23 閲覧数:212

世界チャンピオン、アメリカの大学に留学す!!「無事到着しました!!」

 これまでアメリカンドリームからは、日本拳法の全国大会で3位になった拳士や、

国体で全国優勝した山岳部のキャプテン、そして、サッカー選手として

オーストラリアのサッカーリーグでプレーした人、アメリカの大学の女子バスケットで

全米MVP表彰を受けた選手など、何人もの「すごいなあ~」という人たちが

留学しましたが、過去に「世界チャンピオン」と言う人はいませんでした。

 

 そんなこの冬、ついに世界チャンピオンとなった人が大学留学に出発しました。

2019年のけん玉ワールドカップに出場した中野有二郎君です。

中野君は2019年の3月に広島の山陽高校を卒業し、返済不要の

「アメリカ大学奨学金留学プログラム」に申込み、ミネソタ州、Winonaにある

Winona State University に入学するため、2020年の1月にアメリカに旅立ちました。

 

 中野君は小さな頃から競技としてのけん玉を長く続けており、

これまで「けん玉ワールドカップ」で世界16位と言う成績をおさめています。

今回、「もしかめ」という耐久競技で8時間プレイし続けて記録が認定されたそうです。

(健康上の理由で8時間が最長で、それ以上は競技の続行はされず、8時間休みなく

プレイし続けることができた人が最長記録達成者として認定されるのだそうです。)

 

 そんな特技を持つ中野君、初めての海外渡航でアメリカに渡りましたが、

入国審査で、なんとそのけん玉が理由で入国審査官に止められたそうです。

 

 

======= Yujiro NAKANO wrote =========

 

吉川様、八木様、岩下様あけましておめでとうございます。

 

こんばんは。無事大学の寮に着くことができたので報告させていただきます。

 

1月6日の午前に広島空港、羽田空港を出発し1月6日の午後にミネアポリス空港に着きました。現地に行くまで何も問題なく、機内もすごくリラックスして過ごすことができました!

 

現地に着き税関を通るときにスタッフに鞄の中身を開けて物を取り出せと言われすごく驚き、何が問題あるのかなと心配していたらまさかのけん玉を取り出され、「これは何だ、子供たちに配るのかと」質問されましたが、「 I am a Kendama player」と言って披露すると拍手され、行って良いと言われたので安心しました。無事僕のけん玉が取られなくて安心しました。

 

税関を通るとbaggage  claim に内田さんがいたので安心して、ミネアポリスにある Mall Of America で夜ご飯などを食べることができすごく充実しました。ホテルも無事問題なくチェックイン、チェックアウトできたので良かったです。本当に内田さんには感謝しています。

 

翌日原田くんとホテルのシャトルバスで空港まで行き、バスを乗る時間までずっとカウンターの前に座っていると、カウンターの方がすごく心配してくださって「チェックインできたのかや、君が乗るバスはこれだよ」など案内してくださったので無事に乗ることができました!

 

現地に着くと大学のスタッフの方が迎えに来てくださり、ショッピングツアーや寮のチェックインなどを手伝っていただき夜ご飯一緒にお寿司を食べに行こうと言われお寿司屋さんに行きました!

 

すごく斬新なお寿司が出てくるのかと思いましたが、至って普通のお寿司だったので日本食が恋しくなるとそこへ行こうと思います。

 

現地に着くまでは優しい方々が多く、大きな問題が起きる事もありませんでしたが、これからは辛いことや、困難なことが多く続くと思いますが、1人のAD生として恥じないように頑張っていきます。

 

どうぞこれからもよろしくお願い致します。

 

Spring 2020 中野有二郎

  

 

1.nakanokendama

出発前に中野君が東京オリンピックのロゴ入りのけん玉をプレゼントしてくれたので

サインしてもらいました!!

 

======= End of copy =======

 

 ここに書かれている、「内田さん」と言うのは、弊社のホームページの体験談の

人気シリーズ「内田兄弟シリーズ」のユニークなお兄ちゃん、

アメリカの大学院を卒業して、現在アメリカで高校生たちにアートを教えている

内田悠太君です。

 

内田兄弟シリーズ「アメリカ生活6年目。大学院生としての1学期が終わりました。」【アメリカ大学院留学体験記】

https://www.americandream.co.jp/2016-02-16-04-50-50/207-6-1.html

 

 このレポート中にある中野君と原田君は、ともに初めての海外渡航で、

乗り換えがちょっと複雑だったのですが、たまたま入国する空港(Port of entry)となる

ミネアポリスに内田君が滞在中だったので、事前に連絡をして出迎えてもらい、

ホテルのチェックインや乗り換えも手伝ってもらい、

ついでにこれから始まる留学生活についてのアドバイスなどもしてもらいました。

 

 ちょっと甘やかしすぎかもしれませんが、こうして異国の地アメリカで、

先輩が後輩たちに力を貸してくれている様子を見ると、本当に嬉しく思います。

一般公開していないページなのですが、「アメリカンドリームの現役留学生と

OB/OGのページ」と言うサークルがあり、そこでは就職情報や、就職面接について

英文履歴書のインパクトについてなど、はたまた就職後の先輩からのアドバイスなど、

様々なやり取りがなされています。

 

 昨日もアメリカの大学を卒業仕立てのAD生が、昨年一気に注目を集めた

人気スポーツの日本代表チームの担当として採用され、春からチームに帯同して

国内外の遠征生活を送ることになり、そのことをこのページで報告したところ、

プロ野球やオリンピック、アメリカのカレッジスポーツの関係者など、

数多くのアメリカンドリームの先輩たちが、

お祝いとともに様々なメッセージを彼に贈っていました。

 

 アメリカンドリームを創業して30年以上が過ぎました。今や、弊社の留学生たちの姿が

私達をいつも力強く励ましてくれる存在となりました。本当に嬉しく思います。

 

 さて、明日は中野君と一緒に旅立った(入学する大学は異なります。)

もう一人の新米留学生の現地到着をご紹介しましょう。

 

アメリカンドリーム

吉川浩司

 

 

 

☆ ★   ★ ☆  アメリカンドリームからの留学情報 ☆ ★   ★ ☆

 

中野君が申込んで留学した、返済不要の「アメリカ大学奨学金留学」

 

アメリカの大学が日本人留学生のために、返済不要の奨学金を支給します!!

まずは無料説明会にお越しください。

↓ ↓ ↓

アメリカ大学奨学金(返済不要)説明会

 

337.返済不要の「アメリカ大学留学奨学金 全国説明会」広島会場の説明会日程決定!!

 

 

 

 

 

このページの先頭へ