アメリカ名門大学を含め卒業率90%以上
留学のアメリカンドリーム

留学体験談

2018.6.13 閲覧数:106

雪の州から、砂漠の州に転校します!【アメリカ大学留学体験記】

 アメリカの大学ではすでに春学期が終わって、夏休みに入っています。

アメリカンドリームには現役留学生からの学期終了レポートや、一時帰国で

顔を見せに来てくれる人たちでとても嬉しい日々を迎えています。

 

 そんな中から今日は、私の卒業した広島市立舟入高校の後輩でもある、

山根結衣さんからの転校に関するレポートをご紹介しましょう。

 

 

=======  Yui YAMANE wrote =======

 

八木さん、吉川さん、

 

お久しぶりです、元気でしょうか?

保険の連絡ありがとうございます。この夏は帰らず授業を取っているので、

メイルで近況報告をしたいと思います。

 

ようやく2年目を終えたところですが、2年間コミュニケーション、

数学専攻していたにもかかわらず、

この学期に専攻をインテリアデザインという全くの別物に変えることにしました。

数学とコミュニケーションは元々自分の得意分野でもあり、興味があったもので専攻にしたのですが全くそれで将来何をするのかは決めたことがありませんでした。

 

大学に来て寮に住むようになって、自分の部屋を1からアレンジするのが大好きで友達の部屋のもよくアレンジしてきている中、建築家専攻の中にインテリアデザイン専攻もあることを知り、即座に変更を決めました。

 

ところが私が今通っている University of Wisconsin-Superior にはインテリアデザイン科がないというのをわかっていたのでその時にもう転校を決意しました。

 

この学期は勉強をしつづも、転校手続きをし、University of Illinois at Chicago, University of Florida, Arizona State University 3校に専願して全て合格しました。GPA をキープできて本当に良かったと思った学期です(笑)

 

University of Oregon にも専願するか迷っていたのですが、Arizona State University から奨学金が出たので次のセメスターから Arizona State University に転校します。

 

急に決めたことでバタバタした学期で連絡が遅くなりましたが、大学に入ってからでも専攻を変えたり、転校できるアメリカのシステムに今は感謝しつつ、ここに来てよかったなと思っています。

 

アメリカ雪の州、ウィスコンシンから砂漠の州、アリゾナ、コミュニケーション、数学専攻からインテリアデザイン専攻とま反対なことがおこりっぱなしですが、今は自分の夢に向かって新しい生活にワクワクしています。

 

またアリゾナで落ち着いたら報告したいと思います。

 

吉川さん八木さんも日本は暑くなるばかりだと思いますので身体だけにはお気をつけてください。

 

山根結衣

 

======== End of copy =======

 

 私の卒業校だからという訳でもないのでしょうが、舟入高校の卒業生は

弊社に大勢います。この山根さんもそうですが、高校時代劣等生で、

しょっちゅう先生に呼び出されていた私と違って、皆とても優秀です。

 

 高校生にもなって先生から呼び出しを受けるというのも珍しい、と思いますが、

私はしばしば、「吉川、あとで来なさい。」と、担任の先生から呼ばれていました。

もちろん、わざわざ褒めてくださるための呼び出しではありませんでした・・・

この、担任の英語科の永見先生には卒業後も色々とお世話になりました。

25歳で創業した私のことを色々と気にかけてくださり、私の結婚式にも

ご出席いただきました。引退された後、ご逝去されましたが、

その折にも他の先生からご連絡いただき、

「吉川は、永見先生には世話になっていたから知らせておくよ。」

とお報せいただけたので、ご葬儀にお参りすることができました。

 

 アメリカンドリームを創業して30年が過ぎました。現役留学生のことを

私はAD生と呼びますが、彼らの中にも、卒業した高校とは別に、

同じアメリカンドリームからの出身という事で先輩・後輩の感覚を持っているようで、

先輩たちが後輩たちを様々な面で助けてくれています。

私は高校の先生ではありませんが、そんな彼らの様子を見ていると、

当時出来の悪かった私を応援してくださった、担任の永見先生のお気持ちが

何となくわかるような気がします。

 

 素晴らしいことが、たくさんありますように・・・!!

 

吉川浩司

 

☆ ★ ☆  ★ ☆ ★  ☆ ★ ☆  ★ ☆ ★

 

アメリカの大学が、返済不要の奨学金を日本人留学生に対して支給します。

興味のある方は、以下の説明会にご参加ください(無料)

↓ ↓ ↓ ↓

アメリカ大学奨学金(返済不要)説明会

アメリカ大学奨学金(返済不要) 説明会 広島会場

 

 

このページの先頭へ