アメリカ名門大学を含め卒業率90%以上
留学のアメリカンドリーム

留学体験談

2018.5.31 閲覧数:227

「大学3年生の杉井友香です!!」 なんと充実した留学生活なのでしょう!!

 アメリカの大学はすでに夏休みに入っています。

アメリカンドリームには多くの現役留学生たちが近況報告を兼ねてオフィスに

顔を見せに来てくれ、その折に、CAP留学準備生達との質疑応答に応じてくれます。

 

 海外の大学に留学して、たくましさと優しさを身に付けた現役留学生と

これから出発する準備生達の緊張した面持ちでのやり取りを見るたびに

この留学カウンセラーと言う仕事のやりがいを感じます。

 

 今日は、先日アメリカンドリームに来てくれた、広島の安田女子高校を卒業して

返済不要の「アメリカ大学奨学金留学プログラム」に申込んで、

現在ミズーリ州のLindenwood Universityに修学中の杉井友香さんから届いた

留学レポートをご紹介しましょう。

 

 

========== Yuka SUGII wrote ==========

     

吉川さん、八木さん、

 

先日デスクにお伺いした際は楽しい時間を過ごすことができました。お二人ともお変わりなく、元気をもらいました!

 

今回はここまでの近況報告をと思いまして、メールさせていただきました。

 

 

2017 Fall Semesterは6クラス19単位を取り、2ヶ月間学校内にあるカフェテリアでアルバイトをし勉強とアルバイトで忙しくしていました。

 

このセメスター中はAmerican Government(GE)の授業に苦戦しました。先生が基本的なアメリカの政府について生徒全員が分かっている程で話を進め、かなり応用的なessay questionsを毎回テストに出すという、international studentsにはとても厳しいクラスでした。一方で、このセメスターはPhysical Geology with Lab(GE)を取っており、11月にはクラス全員で朝早くから集合し、8時間程度のfield tripにも行きました!このクラスは先生の教え方も分かりやすく、友達も同じクラスを取っていたこともあり、とても楽しく学べたクラスでした。

 

プライベートでは、学校から40分ぐらいの距離にあるSix Flagsという所で夏限定のプールへ友達と行ったり、日帰りですがセントルイスから電車で片道5時間ぐらいかけシカゴへ行ったりと、勉強の息抜きとして娯楽も存分に楽しみました!

 

冬休みは2週間ボランティアの方のお家にお世話になり、残りの休みは1人でニューヨークに行きました。Upper Manhattan付近に安く滞在先も見つかり、年越しはTimes Squareであるカウントダウンにも参戦しました!お昼の12時から12時間立ったままで凍えながら、あのよくテレビである瞬間を待ちました。その日は今までで2番目に寒いカウントダウンだったそうです。(素晴らしく感動しましたが、もうカウントダウンには2度と行かないです笑)

 

2018 Spring Semesterは5クラス15単位を取り、このセメスターから寮でCA(Community Advisor)としてキャンパス内でお仕事をすることになりました。1ヶ月程度Business Law Iを取っていたのですが、内容が難しく先生の教え方も難しかった為アドバイザーと話した上でドロップし、来セメスターにonlineで取ることにしました。なので、15単位と比較的ゆったりとしたセメスターを過ごしました。このセメスターからやっとmajorのmarketingのクラスを取れ、Principles of MarketingのクラスでやったMe, Inc.という自己分析と自分をどう企業に売るかというプロジェクトを1セメスターかけてやり、”自分とは何か”を改めて見直すとても良い機会となりました。(このプロジェクトを通して、はっきり自分が将来やりたいことが決まったような気がします!)

 

プライベートではモンゴル人と台湾人の女の子友達とよく遊んでいました。また、夏のインターンシップ探しにも沢山時間をかけました。

 

インターンシップは視野を広げて、アメリカ国内4カ所、広島3カ所、東京2カ所にapplyし、結果、今回は東京にあるホテルで3ヶ月弱インターンシップをさせていただくことになりました。不安も沢山ありますが、沢山のことを吸収して頑張りたいと思います!

 

ちなみに、来セメスター2018 Fall Semesterはonline 2クラスとin class 5クラスの計21単位を取る予定です。就職の準備も始めないといけないので、とても忙しくなりそうですが、それもまた楽しみです。

 

色々振り返っていると、とても長くなってしまい、申し訳ありません。また時間があるときにアメリカンドリーム広島デスクへお伺いしたいと思います!

 

それではこのへんで、失礼いたします。

 

杉井友香

 

 

メールにいくつか写真を添付しておきます、よろしかったらご覧ください。

 

1.sugiiyukanewyork4

写真1: ニューヨークのカウントダウンにて(12時間待っている間にできた友達です。寒すぎて顔の色が悪いです笑)

 

 

1.sugiiyuka firm4

 

写真2: カフェテリアでできた友達とファームにて

 

1.sugiiyuka mongolfriend4

 

写真3: 同じクラスもいくつか一緒にとっており、よく仲良くしてもらっているモンゴル人の友達と(2週間雨が続き、久しぶりの晴天で嬉しく2人で自撮りしました笑)

 

========== End of copy =========

 

 

 留学生活を充実したものとしていることが、杉井さんの素敵な笑顔から伺い知れます。

杉井さんと初めて会ったのは、彼女が高校3年生の時です。

はにかみながら、CAP留学準備コースの課題に少し顔を赤らめて取り組んでいた彼女が

こんなに素敵なレディーになるのをお手伝いすることができるのが私達の仕事です。

 

 こうして旅立って行った留学生たちと再会するたびに思います。

これぞ、我が天職!!!

 

アメリカンドリーム

吉川浩司

 

 

☆ ★ ☆  ★ ☆ ★  ☆ ★ ☆  ★ ☆ ★

 

杉井さんが留学した「返済不要のアメリカ大学奨学金留学プログラム」

夏の説明会 広島会場 はこちらへ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

アメリカ大学奨学金(返済不要)説明会

 

2019年夏からの出発を目指す人たちのための最終説明会です。

 

 

 

このページの先頭へ