アメリカ名門大学を含め卒業率90%以上
留学のアメリカンドリーム

留学体験談

2018.3.20 閲覧数:69

インターンシップに車は必ず必要か?「あと少しで卒業です。」【アメリカ大学留学体験談】

  先日の記事に登場した、「アメリカンドリームの先輩」からも近況報告と、

そして「インターシップをする際に車が必要かどうか?」という点について

興味深いレポートが届いていますので、ご紹介いたします。

 

 ちなみに、このレポートを送ってくれた石井果恋さんは、私が卒業した

広島市立舟入高校の卒業で、私の後輩でもあります。もちろん彼女は成績不振の

警告を受けたりした不出来な私と違って、とっても優秀な学生さんです!!

(石井さんが登場する記事はこちらへ⇒「最初の学期が終わりました。ビジネスのクラスでは実際に投資をしてお金を稼ぐという課題で収益を出しました。」(盗難被害以外は絶好調のようです!)【アメリカ大学留学体験談】

 

 

======= Karen ISHII wrote =======

 

吉川さん、八木さん、お久しぶりです。

 

約2年ぶりのご報告メールをさせていただきます。

実は、ちょくちょくCAP生の体験談を読ませていただき、

他のCAP生の凄さに圧倒され、自分の気のひきしめとなっております。

只今、ミネソタ州立大学4年生となり、今年のセメスター卒業予定です。

 

去年のfall セメスターから、CAP生がミネソタ州立大学モーアヘッド校に

1人ずつ入学トランスファーしてきて、私に初めての広島出身の後輩ができ嬉しくも、

そして吉川んから、ミネソタ州立大学の先輩として私の名前を挙げてくださり光栄です。

 

大学3年時に、フロリダ国際大学からミネソタの大学に戻り、なにもしなかった

自分が情けなくなり、4年生になり、卒業、就職活動と自分の現在値に焦りを感じ、

このセメスター、一踏ん張りをし、現在、Absolute Marketing Groupという広告会社で

インターンシップをさせていただいてます。

実際の会社で働いてみて、いろんなことを学び、このチャンスを学生のあいだに

得られてラッキーだなと思います。

卒業手前で、専攻を変えてしまったため、最後のセメスターに20単位をとらないと

いけないというプレッシャーと、20時間の仕事のバランスをとらないと

いけないという、大変さもありますが、教授や、インターンシップ先のsupervisor に

助けてもらいながら、現在にいたっております。

 

このインターンシップにもあたり、特にインターンシップを行うには車を持っている

ことが必須で自身の車を昨年の10月から持つようになりました。

(Internship job applicationの多くには運転免許必須と書いてあるところが多いです)

後輩のCAP生にも、インターンシップをやりたいのであれば車を持つことを

おすすめしております。

 

実は、もう1つ車を持ってよかったことを話させていただきたいなと思っております。

Business専攻のrequirement の一環として、Executive Mentorshipという授業を

現在取っています。実際の企業の方にメンターをしてもらい、マンツーマンで

レジュメの直しや、インタビューの練習、そして、その企業の観覧などという

素晴らしい授業を取らせていただいております。ちなみに私のメンターは、Bobcat/Doosan companyというグローバル会社のHuman Resourceのポジションの

方です。しかし、この授業の条件も、車を持つことを必須としており、そして、

この授業をとるにあたってコンサルタント担当のアドバイザーと面接をしなければ

ならないという、条件がありました。やはり車を持つ条件という壁を突破しなければ

ならないということもあり、今回この授業を取っているインターナショナルの

生徒は少ないですが、アメリカで就職したい、OPTをしたいという方には

ぜひ取ってほしいなという、4年間大学に通っておすすめしたいと思った授業です。

 

ミネソタはいまだ、零下20度になる日もありますが、風邪だけはひかないように

頑張っております。そして、卒業という山に向かって、一層気をひきしめ、

頑張ります。

 

吉川さんも八木さんも、体調には気をつけてお過ごしください。

 

石井果恋

 

======== Hiroshi YOSHIKAWA wrote ========

 

 石井さん

 

 我が優秀な(僕と違って)舟入の後輩、元気そうでなにより!!

 

 充実した日々を送っているようだね。

 

 インターンシップを取る場合には、車が必須、なるほど。

 そう言われてみれば、これまでインターンシップを取ったAD生は

 車を持っていたような気がします。

 

 だけど卒業まで車無しで生活をした人も多いので、

 インターンシップのためだけに車を買うというのは

 メンテナンスや、その後の売却時の差額を考えるとちょっと大きな投資に

 なりそうだね。

 

 もし、それまでの大学生活が車無しで成立していた場合、

 インターンシップを取りたい人は、その間だけレンタカーをするという

 方法はどうだろう?

 それとも、その方がかえってレンタカー代が高くつきそうですか?

 また、インターン期間中だけ不慣れな運転でレンタカーを使用するのは危険かな?

 早いうちにインターンをやるかどうかを決めて、

 やるなら早いうちから車を買う方向で進むという方が良いのかな?

 

 石井さんの考えを聞かせてください。

 

 そこらも含めて石井さんの後輩たちに、

 「果物の恋で、カレンという(果てしない恋だったね?!)

 ADの素敵な先輩からのアドバイスには、こうあるよ。」

 と、教えてあげることにしましょう。

 

 いよいよゴールが近づいて来たようだね。

 残りの時間も実り多いものとなるよう祈っています!!

 

 これからも、素晴らしいことが、たくさんありますように・・・!!

 

 吉川浩司

 

 

 —– Karen ISHII wrote —–

 

吉川さん

 

レンタカーのサイトで5カ月借りるとなると(基本インターンシップはセメスターごと

なので)、私のファーゴモーアヘッドは田舎で、月に最低800ドルかかり

(保険が25歳以下だと高いため)5カ月で$3000ちょっとかかります。

確かにレンタカーの方が、借りて返すことができて、楽だと思います。

しかし、車を買うときも慎重に約一カ月探し、2000ドルの車を買うことになりました。

 

実際に車をauto fixにみてもらい、悪い部分がなかったため、1年走ったあとでも、

1000ドル以上で売れる(ちなみに田舎は年代が古くてもマイルのいい車だと買う人が多くいます)と思うので、色々考えてみたら、自車の車を持つのも、

レンタカーをするのも、同じくらいの投資かなと思います。

保険は、6カ月で600ドルくらいなので、レンタカーするのも、自分の車を

きちんと探した場合だと、同じくらいの出費かなと思います。

 

こんな感じの答えしか、私にはできないのですが、もし他の詳細が必要であれば

ご連絡ください。

 

石井果恋

 

 

======= Hiroshi YOSHIKAWA wrote =======

 

石井さん、

 

素晴らしい! 数値データとともに説得力ある回答をありがとう!!

 

そうか、インターンはセメスター丸々なのか、これだと確かに買った方が良いね。

おまけにインターン前後の至便性も考えると。レンタカーより買う方が得策だね。

 

前回のレポートと、この僕とのやり取り、石井さんと同じく

うちのホームページを見ているAD生がとっても多いので

皆への情報共有を兼ねて、アメリカンドリームのホームページに記載しては

いけませんか?

 

それと、Facebookに「アメリカンドリームの非公開のページ」

があるのを知っていますか?

 

現役AD生と、OB/OGの中で現在約20名くらいの人たちがメンバーになっていて

就職についての情報交換などをやっています。

 

石井さんも興味があれば、招待して入れるようにするので

希望があれば言ってね!!

 

これからも石井さんの進む道に、

     素晴らしいことが、たくさんありますように・・・!!

 

吉川浩司

Hiroshi YOSHIKAWA

President

American Dream, Inc.

2-1-2 Sendamachi, Naka-ku,

Hiroshima, 730-0052, JAPAN

TEL: +81-(0)82-243-1333

FAX: +81-(0)82-243-1849

E-mail: info@americandream.co.jp

URL : https://www.americandream.co.jp

 

====== End of copy =======

 

 この後、石井さんから上記の「アメリカンドリーム現役留学生とOB/OGのページ」

への招待リクエストがあり、彼女をメンバーに招待して、早速彼女の先輩から

インターンシップにう関してのアドバイスのやり取りが開始されたようです。

 

 

☆ ★ ☆  ★ ☆ ★  ☆ ★ ☆

 

石井さんも申し込んで留学した

返済不要の「アメリカ大学奨学金留学プログラム」

説明会 広島会場は 今週の日曜日です!!

奨学金申込に説明会参加は必須(無料)ですので、

この奨学金に興味のある方はお申し込みをお急ぎください。

↓ ↓ ↓

アメリカ大学奨学金(返済不要)説明会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ