アメリカ名門大学を含め卒業率90%以上
留学のアメリカンドリーム

留学危機管理情報

2020.3.6 閲覧数:67

オーストラリアの語学学校のコロナウイルスに関する対応についてas of March 5, 2020【注意喚起情報】

 世界中が新型コロナウイルス COVID-19 の猛威の中、各地で各機関が

前例のない事態の推移の中で対応を模索しています。

 

 弊社には海外の研修機関から様々な連絡が寄せられていますが、その中の一つ

オーストラリア、シドニーにある Sydney College of English(SCE)の

現時点の受け入れ方針についてご紹介いたします。

 

 混沌とした現状の中、時々刻々と変化する情勢に合わせて、適宜情報を発信しようと

している同校の姿勢に私は敬意を表します。

 

 SCEにおいては、オーストラリア政府の方針に沿って、中国、イラン、大韓民国、

イタリアからの渡航者については14日間の観察期間を置かなければならないため、

ホームステイも学校への登校も、この観察期間を過ぎて異常が無かった場合からとなる、

と通達しています。

 

1.SCEletter1

 

1. SCEletter 2

 

 この手紙にも記されていますが、「この方針は現時点の状況に基づくもので

今後の事態の推移によって変更が予想される」と書かれています。

 

 その通りです。コロナウイルスの影響がどこまで広がり、いつまで続くのか、

それは誰にも分からないと思います。そんな中、一人の留学事業者としての

私はこう思います。

 

 「歓迎できない出来事は今までも、そしてこれからもたくさんある。

ただひとつはっきり言える事は、これは自分自身の人生である。

何があろうとも、自分以外の何かに自分の人生を決めさせることなく、

決定権は自分が持つ。そのために、今できることにベストを尽くす。

ベストを尽くして、出るのが答え。その答えを持って、私はまた次の旅に向かう。

すべては車窓を流れる景色のひとつだ。」

 

 我々も、留学生たちのサポートのために、いつもと同じ姿勢で業務に臨みます。

事態の推移に慎重に注意を払いながら、我々はいつもと変わらず、

留学生の横に立っています。

 

(株)アメリカンドリーム

代表取締役 吉川浩司

 

 

 

 

☆ ★   ★ ☆  アメリカンドリームからの留学情報 ☆ ★   ★ ☆ 

アメリカの大学が日本人留学生のために、返済不要の奨学金を支給します!!

まずは無料説明会にお越しください。

↓ ↓ ↓

アメリカ大学奨学金(返済不要)説明会

337.返済不要の「アメリカ大学留学奨学金 全国説明会」広島会場の説明会日程決定!!

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ