アメリカ名門大学を含め卒業率90%以上
留学のアメリカンドリーム

留学ワンポイントアドバイス

2024.5.28 閲覧数:237

「夢を達成できる人は1000人に1人。その通りだと思います。」【大学の授業での出来事】

私は現在、二つの大学で非常勤講師として授業を持っています。いずれの授業もスポーツに関連した内容を教えているのですが、日本の大学で教える際も、なんとか「学ぶ楽しさ」と、「考えることの楽しさ」を伝えたいと、授業には色々な工夫をして臨みます。そんな中のひとつに、「考えるクイズ」と題して、授業の始めに小さな問題を出して、それに学生達からコメントや答えを求めます。必ずしも正解でなくてもユニークな視点などに対して、最終成績を付ける評価表の「授業への取り組み」の項目にポイントを加えます。これは学生達を居眠りさせないための工夫でもあるのですが、先日の授業で大変嬉しい出来事がありましたので、ここで皆さんにご紹介します。

以下が、この授業の始めに出題したクイズです。「あともう一度だけナイフを使って、このバターケーキを均等に8等分してください。」という問題です。この問題にはいくつかの回答がありますが、毎回出るのが、「ケーキを斜めに(上から反対側の底に向かって)カットする」という意見です。

一見これは正解のように思えるのですが、どうも不正解のようでもあります。私は、円形よりもカットした場面を想像しやすい持参の小さなスーツケースをモデル素材として使いながら、「これで均等になるかなあ。無理そうだよ。いや、できるのかなあ?誰かこれをハッキリ立証出来たら教えてね。」と、そこに他のコメントが出て、いくつかの正解が出てこのクイズを終えました。

その日の授業が終わって会社にもどると、この授業を受講した学生から私宛にメイルが届いていました。以下がそのメイルの文面と彼から添えられていた手書きのメモです。

*(著作権者である当該学生の承諾を得て、彼の一考察を皆さんにご披露いたします。)

 

=== Copy starts here ===

今回の授業にあったケーキの問題を個人的に計算してみました。

画像は計算過程です。間違いがあったら申し訳ないのですが、計算の結果綺麗に8等分はできないという結果になりました。

殴り書きをしているので字が汚いです。申し訳ありません。

==== End of copy ===

 

 

 

 

私は、彼のメイルに大いに感激し、彼に一発3ポイントを与えることを伝えて返信しました。するとその翌日、彼から再度新しい添付ファイルと共にメイルが届きました。

 

==== Copy starts here ===

やはり、計算などの文字だけでは楽しくないということでケーキを焼いて実験してみました。

結果は添付したPDFに載せてあります。

何度もメールをしてしまい申し訳ありません。

=== End of copy ===

 

 

 

 

 

 

 

この2通目のメイルにも私は大いに感動し、以下のように返信しました。

==== Yoshikawa wrote =====

これまた素晴らしいねえ!!

「実際にやってみる!!」
これこそまさに僕が授業で紹介した言葉を実践してくれています。
「何かを考えつく人が10人に1人。
その中で実際に行動してみる人は10人に1人。
その中で達成できる人は10人に1人だ。
だから夢を実現できる人なんか1000人に1人しかいない。」

これに対して、僕は、

「その通りです。だから簡単なんです。
何かを考えついたら、まずはやってみろ。
一度でできなければ、できるまでやり方を変えてやり続けろ。
たったそれだけで1000人に1人になれる。」
を、君は実践して見せています。
半分に切ったケーキを、そこでまた4分の1に切らずに、
「加工のしやすさから、この時点で黒いラインのように切ります」
これは、やり方を少し変えてみる、の実践です。

見事なもんだ!!

再び3ポイント追加しよう!!

まずは考えて見る。考えついたらやってみる!!
この姿勢でこれからの人生を一生懸命生きて行ってください!!

ところで、このケーキ食べてみた?
味はどうだった?

素晴らしいことが、たくさんありますように・・・!!

吉川浩司

===== End of copy =====

ちなみに、彼の力作のこのケーキは、ブランデーの風味がして甘くてとても美味しかったそうです。美味しい作品ができたことのお祝いに、私はもう1ポイント追加しておきました!!

大学で教え始めて10年以上になりますが、毎回違う顔ぶれで面白い発見がたくさんあり、それをいつも楽しんでいます。今回ご紹介した彼のような積極的な若者が、これからの日本にこれからどんどん増えていって欲しいと思います。

私達は自分の古い体験にとらわれず、彼らには「なるほど。それはどんな結果が出るか、まずはやってみてご覧よ!」と声をかけたいものです。

「夢を達成できるのは1000人に1人。

その通りです。だから誰にでも可能性があるんです。

考えて見る。やってみる。できるまでやり方を変えてみる。」

これだけのことだと思います。

吉川浩司

☆ ★ ★ ☆  アメリカンドリームからの留学情報 ☆ ★ ★ ☆

返済不要の「アメリカ大学奨学金留学」

アメリカの大学が日本人留学生のために、返済不要の奨学金を支給します!!

返済不要の「アメリカ大学奨学金留学」に関する最新の説明会情報については以下をご確認ください!!

↓ ↓ ↓

留学説明会情報

※個別相談(無料)も随時受付しております。ご希望の方はこちらまで➡「お問い合わせ・資料請求」

このページの先頭へ